全回避装備と全吸収装備について

外出禁止が徐々に解除されつつありますね
私の住む地域はもうしばらく家でおとなしくしなくてはいけません
息子はストレスがたまるのか、良くこんな感じになっています



ちなみに息子が大声を出すと裏山のキジが反応して鳴きます
こんにちは ミツリンです
RSです

仕事が繁忙期に入った為にイン時間は更に減りました

メイン959

一週間かけて変異欠片が50個たまれば良いかなと言うペースです
0時付近のギルドクエやファルコン等はできる限り参加して頑張っております

良く知人から装備品の相談などを受けたりしますが
最近良く話題に出てくるのが全回避装備、と全吸収装備の事です

どちらも狩りをする上で非常にメリットがあり、逆にデメリットもあります
これから導入を考えている方も多い様なので
今日はその事を書きたいと思います

全回避装備とは古くからあるスタイルの一つで
耐久(HPや防御力、健康等)のほとんどを捨てて
物理攻撃の全てを回避すると言うものです
代表される装備品にはセーフケージやアンチチャージャ等
命中補正無視をどこかに一箇所装備して回避率を上げる装備をする事です
ステータスはもちろん健康には一切触れず敏捷と運を高く保つスタイルです
5割回避、7割回避等もありますが
全回避になると恐ろしく紙状態となり、かなりピーキーなスタイルと言えます

全吸収装備と言うのはやはり昔からあるスタイルの一つで
装備品に全吸収DXを使ったりして
全ての属性の吸収値を100%確保する事です
これにより対応する知識攻撃は全てミス(もしくはイミューン)となり無効化されます
狩場での知識攻撃はもちろん
高難易度のコンテンツで使ってくるボスクラスの敵の知識攻撃も無効化しますので
エリアボス、レイドボス、魔獣壺等でも効果が見込めます

私の場合は上記の2つを合わせて使用し
物理攻撃も知識攻撃も全て無効化するスタイルにしています

ただこの2つには大きな欠点があります
それは火力と耐久が著しく下がると言う事です

耐久面においては狩りだけを考えるのなら特に問題は有りません
しかしPVPや決闘、攻城やGVと対人コンテンツを考えると全く効きません
全回避の状態で対人コンテンツに参加しても瞬殺されます
それは命中補正無視の効果よりも回避補正無視の効果が優先される仕様だからです
相手が回避補正無視をつけていた場合
LVに差があってもステが勝っていても被弾します
全回避スタイルでは耐久が無い為に即死する場合がほとんです

又、近年では主に知識職の武器等に実装されている
「属性吸収無効」と言うオプションがあります
対人でこれをつけた相手に知識攻撃を食らった場合
全吸収の意味はなくダメージを受けます
吸収無効の前では全吸収の意味は全く有りません
ただどちらも狩りだけを考えたらとても優秀なスタイルです

火力面の事になりますが
全回避に代表されるような装備品はセーフケージやアンチチャージャ、チェーンスクエア等があります
全吸収DXに代表される装備品はT全吸収DX地上の権勢や緩帯、ワイドロープ等があります
どちらのスタイルも頭やベルトと言った装備品が多く
これらを使った場合精霊王やイリス、頂きの上やアイリス等
火力を大きく上げる装備品が使えません

1000LVくらいまでの狩場ではこうした火力を上げる品が無くても何とかなりますが
そこから先の狩場では高い火力が求められます
1200~の荒れ地に来る方を見ていると
知識職の方はほぼ敵をワンパンしています
物理職はワンパンこそできませんが全弾赤ダメ等で高い火力を維持しています

通常の狩りは火力の出る装備を付けて
エリアボスや魔獣壺の時だけ全吸収を付ける等の工夫が必要です
便利な品ですが使い分けがとても大事になります

精錬やULT品等で耐久を稼ぎやすくなったこのご時世ですから
全回避や全吸収を使うのはちょっと古いスタイルかもしれません
私は昔から慣れてしまっているのでこの装備で狩りをしていますが満足しています

これから導入を考えている方のご参考になればと思います
コツコツがんばります
ミツリンでした^-^

つづく

テーマ : RED STONE
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

非公開コメント
プロフィール

ミツリン

Author:ミツリン
シュトラセラト鯖(ブルーサファイア鯖→ライトニング鯖)の
シフ/武道です

ご訪問ありがとうございます
最近の記事
最近のコメント
リンク先一覧
ブログ内検索
過去の記事